2021年02月06日

居酒屋を超える美味しさ!お肉を使った日本酒に合うおつまみレシピ

Writer

SYULIP編集部
こんにちは、日本酒に関する情報を発信しているSYULIPです。日本酒好きメンバーが新しい日本酒の楽しみ方を配信しています。配信する記事はインタビューや自らの体験をベースに一つ一つの丁寧に制作しております。

まだまだお家時間が続く今日この頃。。お家で日本酒を飲むことが多いですよね。。
居酒屋行きたーい!!そんな気持ちにおこたえして本日、お家居酒屋開店します。
簡単に作れる居酒屋おつまみメニューを紹介!!お家でぬくぬく、日本酒を飲みながら居酒屋気分を味わってみてはいかがでしょうか??

心も体もぽかぽか。味がしみしみ「肉豆腐」

肉豆腐_完成1

お鍋で牛肉を焼き、後はぐつぐつ煮込みましょう♪

肉豆腐_材料

【材料 2人分】

牛肉 150g

焼き豆腐 1丁

長ネギ 1/2本

しらたき 半パック

☆醤油 大さじ3

☆みりん 大さじ2

☆酒 大さじ2

☆砂糖 大さじ1.5

☆めんつゆ おおさじ2

☆水 100ml

しらたきはあく抜きしてある物を使うと楽ちんです。

この手順でやればまちがいなし

①長ネギは1cmくらいに斜め切り、飾り用に少しみじん切りも用意する。

肉豆腐_工程1

②豆腐は6等分に切る。

肉豆腐_工程2

③鍋に牛肉を入れ、色が変わるまで炒める。

肉豆腐_工程3

油は牛肉から出るので、引かなくてOK!ヘルシーに仕上がります。
※鍋にくっついてしまう場合はすこーし引いてください。

④鍋に☆と長ネギ・豆腐・白滝を入れて10~15分ほど煮込む。

肉豆腐_工程4

煮込んだ後、そのまま20~30分程放置しておくともっと味がしみ込んで美味しくなります。お時間ある方はぜひ!!

⑤器に盛り付けてきざみ葱をのせて完成。

肉豆腐_完成2

肉豆腐と一緒に飲みたい日本酒

純米酒をぬる燗で飲むのがおすすめ

ぬる燗

純米酒は程よく温めることによって、お米の旨味やコクが増し、まろやかな味わいに変化していきます。
今回のおつまみ「肉豆腐」も甘みを加えたまろやかな味わいのため、純米酒と相性の良い組み合わせといえます。
寒い冬にぜひ試して頂きたい料理と日本酒です。

ぬる燗について詳しく解説しています。

 

熱燗でキリッと辛口に

熱燗

もっと温めて、キリッと辛口の日本酒で楽しみたい!そんな方は熱燗で日本酒を楽しみましょう。
温めれば温めるほど辛口になるので、ご自身で調整してください。ちなみに熱燗の温度は約50℃の状態です。

熱燗について詳しく解説しています。

 

オススメ!熱燗&ぬる燗で飲みたい日本酒

オススメの日本酒:純米酒 鷹座巣(たかざす)
鷹座巣

画像引用元:萬屋醸造店WEBサイト

【味わい】
常温ではお米の旨味を感じられ、温める場合ぬる燗がおすすめです。
辛口よりの味わいのため、熱燗にするとキレの良い味わいを楽しめると思います。
■酒造名 :萬屋醸造店
■銘柄 :純米酒 鷹座巣
■精米歩合 :60%
■アルコール度数:15度以上16度未満
日本酒の味わいを分類すると「旨口タイプ」に該当する味わいでした
旨口タイプの日本酒についてはこちらで詳しく説明してます!

 

とってもヘルシー!「砂肝ときゅうりの香味ダレ」

砂肝きゅうり完成1

砂肝について

砂肝

高たんぱく低カロリーでダイエットにも最適な「砂肝」

鳥のもつ砂嚢(さのう)という部位のことを砂肝と呼びます。胃の一部で、硬い食べ物を消化するために必要な部位なんです。ほとんどが筋肉でできているため、コリコリと硬い触感が味わえます。また筋肉なので脂質も少なく、たんぱく質が豊富なためダイエットに最適!しかも鉄分やビタミン12なども豊富なため貧血対策にも効果的な食材です。

yoga

砂肝を切って茹でるので、さらにヘルシー

砂肝きゅうり材料

【材料 2人分】

砂肝 150g

きゅうり 1本

長ネギ 1/2本

☆鶏ガラ(粉末) 小さじ1

☆ごま油 大さじ1

☆レモン汁 小さじ2

☆醤油 小さじ2

☆塩コショウ 適量

☆豆板醬 適量

酒(砂肝茹でる用) 少々

この手順でやればまちがいなし

①砂肝2~3mmにスライス。

砂肝きゅうり工程1

砂肝の厚さは、こりこり触感が好きな方は厚めに切ってもok。

②お湯に酒を少し入れて4~5分程ゆで、ザルにあげて水けをきる。
③きゅうりは細切り、ネギはみじん切りにする。

砂肝きゅうり工程3

④☆とネギを混ぜあわせる
⑤砂肝、きゅうりに④をあえて完成

砂肝きゅうり完成2

出来上がりすぐに食べない方は、きゅうりから水が出てしまうので、食べる直前にたれと絡めましょう。

砂肝ときゅうりの香味ダレと一緒に飲みたい日本酒

香りを楽しめる純米吟醸がおすすめ

純米吟醸

純米吟醸酒は、使用する酵母や酒米によって風味は違いますが、冷えた状態でも雑味が少なく、香りを楽しめる味わいが特徴の1つです。
今回のおつまみはピリ辛でスッキリした味つけのため、日本酒は冷酒か常温が良いと思います。
そこで冷えた状態でも雑味を感じづらい純米吟醸酒あたりか、もしくは爽やかな口当たりの淡麗辛口も相性が良さそうです。

爽やかな味わいの日本酒についてはこちらで詳しく説明しています!

 

オススメ!純米吟醸の日本酒

オススメの日本酒:信州亀齢 美山錦 純米吟醸(しんしゅうきれい みやまにしき)
信州亀齢 美山錦 純米吟醸

画像引用元:岡崎酒造WEBサイト

【味わい】
フレッシュ感を感じられる優しい香りと、キレのある口当たり。
■酒造名 :岡崎酒造
■銘柄 :信州亀齢 美山錦 純米吟醸
■精米歩合 :55%
■アルコール度数:16度

とっても簡単なおつまみなので、是非試してみて下さい。
美味しい日本酒と美味しいおつまみ。素敵なお家居酒屋が開店しますよ~!

Writer

SYULIP編集部
こんにちは、日本酒に関する情報を発信しているSYULIPです。日本酒好きメンバーが新しい日本酒の楽しみ方を配信しています。配信する記事はインタビューや自らの体験をベースに一つ一つの丁寧に制作しております。


RANKING

人気の記事

人気の記事