2022年05月04日

厚切りベーコンの簡単おつまみ !お酒のお供になる!簡単でちょっぴりおしゃれな厚切りベーコンおつまみ

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。

おつまみにもメイン料理にもなる便利な食材「ベーコン」。今回はちょっぴりリッチに「厚切りベーコン」を使用して、お酒のお供に最適で簡単に作れるおつまみを3つご紹介していきたいと思います!どこでも手に入る食材なので、本日の夕飯やおつまみにいかがですか??

厚切りベーコンの簡単でおしゃれなおつまみ3品

今回のおつまみ3品は、パーティーなどでも使えるようにちょっぴりおしゃれさも兼ね備えていきたいと思います!それでは早速作っていきましょう♪

【厚切りベーコンおつまみ①】厚切りベーコンのピンチョス

ピンチョスとは?

ピンチョスとは、串や楊枝に刺した一口サイズの軽食のこと。スペイン語で楊枝や串などを表す言葉が「ピンチョ(pincho)」で、その複数形が「ピンチョス(pinchos)」になります。様々な食材を組み合わせて串に刺すというのがピンチョスの条件です。

厚切りベーコンのピンチョス

【材料 (作りやすい分量)】

厚切りベーコン 6切れ
ミニトマト 6個
オリーブ 3個
ウズラの卵 3個
※可愛い串があったらベスト♪

「厚切りベーコンのピンチョス」のつくり方

①ベーコンは1口大に切ったものを、フライパンで油をひかずに両面焼く。

厚切りベーコンのピンチョス

②串に材料を綺麗に刺していく。
③お皿に盛り付けて完成。

厚切りベーコンのピンチョス

oouchiirasuto
ベーコンの味がしっかりしているので、そのまま食べても十分美味しいですが、ブラックペッパーなどを振りかけても美味しいかも。ホームパーティなどで出したくなるような可愛いおつまみ。材料さえ準備すれば簡単に作れます!

【厚切りベーコンおつまみ②】トースターでベーコンチーズ

厚切りベーコンチーズ

【材料 (作りやすい分量)】

厚切りベーコン 100g
マヨネーズ 適量
とろけるチーズ 50g
七味 適量

「厚切りベーコンチーズ」のつくり方

①ベーコンを2cm程の厚さにカットする。
②アルミホイルの上にベーコンを並べ、その上にチーズをのせる。

厚切りベーコンチーズ

③チーズの上からマヨネーズと七味を振りかける。

厚切りベーコンチーズ

④トースターで5~7分程焼いて出来上がり。

厚切りベーコンチーズ

oouchiirasuto
意外とボリューミーなおつまみ。マヨネーズとチーズが最高にマッチしてました。少し七味を多めにするとよりおつまみ感が増して、お酒が進むかも♪

【厚切りベーコンおつまみ③】彩り鮮やか厚切りベーコンアヒージョ

彩り鮮やかベーコンアヒージョ

【材料 (作りやすい分量)】

厚切りベーコン 100g
ミニトマト 5個
アスパラ 3本
マッシュルーム 4個
にんにく 2個
オリーブオイル 100ml
鷹の爪 適量
マジックソルト 適量
バケット 適量

「彩り鮮やかベーコンアヒージョ」のつくり方

①厚切りベーコンは1口大に、ニンニクは薄切りにする。
②アスパラは3cm幅、マッシュルームは半分に切る。

彩り鮮やか厚切りベーコンのアヒージョ

③鍋にオリーブオイル・鷹の爪・ニンニクを入れ、火をつける。

彩り鮮やか厚切りベーコンのアヒージョ

④香りが出てきたらベーコンとミニトマト・②を入れる。

彩り鮮やか厚切りベーコンのアヒージョ

⑤ベーコンやアスパラに火が通ったら、マジックソルトで味を整えて完成。

彩り鮮やか厚切りベーコンのアヒージョ

軽く焼いたバケットと一緒に召し上がれ

彩り鮮やか厚切りベーコンのアヒージョ

oouchiirasuto
お店で出てくる料理っぽいけど意外と簡単に作れるアヒージョ!具材たちの旨味がオリーブオイルに出てるのでパンにつけたら最高です。

ベーコンとは?

意外と知らないベーコン

厚切りベーコン

ベーコンとは豚肉の加工品の事。一般的には、豚のバラ肉を使用して作られている。別の部位を使用するときは、「~ベーコン」など部位の名称がついていることが多い(ロース肉ではロースベーコン、肩肉ではショルダーベーコンなど)。製造の簡単な流れとしては、塊の肉を塩漬け熟成し、低温で薫製にします。

ベーコンとハムの違いは?

ベーコンとハム

ベーコンとハムの主な違いは、使用する部位や工程の違いにあります。部位に関してハムは、豚もも肉を主に使用します。ただ、豚ロースや豚肩肉を使用することもあるので、部位だけで判断するのは難しいです。

製造工程の中ではハムの場合、型に詰めたり紐で巻いて形を整えますが、ベーコンではこの工程がありません。

最後の工程でも違いがありました。ハムの場合は、仕上げにスチームで蒸したり、ボイルをしますが、ベーコンは燻製で終了です。最終工程でボイル等を行うハムの方が、塩分と脂肪分が低く出来上がりますが、逆にベーコンは塩分や香ばしさを活かして、料理のダシとして利用することができます。

ベーコンの保存方法

厚切りベーコン

厚切りベーコンなどをブロックで購入した際はなかなか使い切るのも大変。しかし開封してしまうとベーコンは基本的に2~3日程しか持ちません。そんな時は、使いやすい形にしてから、冷凍保存すれば1か月ほど保存することが可能です。

カットベーコン

ブロックベーコンをそのまま保存すると、解凍後結局全部使わなくてはいけなくなるため、冷凍する際には一口サイズにカットしたり、炒めものに使用しやすいよう細切りにして1回に使える分量でまとめて冷凍するようにしましょう!

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。


RANKING

人気の記事

人気の記事