ド迫力!日本酒「タクシードライバー」を飲んでみた!映画ファンなら絶対飲みたいお酒!

日本酒と映画を愛する人なら一度は見たことがあるであろう、喜久盛酒造の代表銘柄「タクシードライバー」。

初めてラベルを見た時の衝撃は今でも忘れられません。

さて、今回はそんな衝撃の地酒「タクシードライバー」を購入し、お酒に関しての豆知識や、日本酒WEBメディアを運営する唎酒師が、日本酒の味わいをレビューしたいと思います。

そして日本酒だけでなく、世界中にもファンが多い名作「タクシードライバー」についても紹介。日本酒を飲みながら映画も楽しんでみてはいかがでしょうか。

衝撃の地酒「タクシードライバー」

日本酒タクシードライバー

ド迫力の日本酒ラベル

こちらが喜久盛酒造の「タクシードライバー」。荒々しいひげ文字で書かれたカタカナタイトル。嫌でも目が合う彫りが深い西洋系の男性。阪神タイガースを彷彿させるかのような黄色と黒の市松文様。

一度見たら絶対忘れないロゴです。味わいが大変気になりますね!

日本酒「タクシードライバー」を飲んでみよう

日本酒タクシードライバー 喜久盛酒造の代表銘柄「タクシードライバー」。こちらの日本酒以外にもユニークなお酒を造ることで有名な酒蔵です。

このタクシードライバーは、5代目蔵元、藤村卓也さんが2005年に立ち上げた新しい日本酒ブランド。映画業界で活躍する高橋ヨシキさんの発案で誕生した、まさに日本酒×映画の夢のコラボレーション。

タクシードライバーの味わい

日本酒タクシードライバー 「タクドラ」の相性で親しまれるこの銘柄は号数によって、異なるタンクと酵母を使用しそれぞれ異なる味わいを楽しむ事ができます。

今回購入したタクシードライバーはきょうかい7号酵母を使った「仕込みナナ號」の純米生原酒。きょうかい7号酵母といえば別名「真澄酵母」と呼ばれ長野県の宮坂醸造で発見された酵母です。 長野_宮坂醸造.png

長野県の諏訪湖周辺にある「宮坂醸造」

酵母とは??

きょうかい酵母

Source of photo : 日本醸造協会 Web site

酵母は糖分をアルコールと炭酸ガスに変える働きをするため、日本酒製造において欠かせない微生物です。酵母は協会酵母と各都道府県が開発した酵母が一般的で、その他に蔵つき酵母と呼ばれる酒蔵に住み着いている酵母もあります。

協会酵母とは日本醸造協会で頒布(広く配って行き渡らせること)している酵母で、今回のタクシードライバー「仕込みナナ號」はこの協会酵母7号を使用した日本酒です。 酵母の働き

酵母の働きのイメージ

お米やお水も日本酒の味わいに影響しますが、日本酒造りにおいて酵母が与える影響力も大きいです。

以前ご紹介した「五橋RIDE」で使用されているのはピンク色をした赤色酵母で、出来上がった日本酒はピンク色をしたにごり酒。

酵母って面白いですね!前述したようにタクシードライバーはタンクによって酵母が違うため異なる味わいを楽しむことが出来ますよ!

絶対お花見に持っていきたい日本酒!デザートのようなピンク色のにごり酒

「タクドラ仕込みナナ號」の味わい

日本酒タクシードライバー まずはキリッと冷やした状態で飲んでみました。原酒なのでアルコール度数も高く全体的にしっかりした印象を受けましたが爽やかさも感じられる日本酒です。穏やかな香りを楽しめ、温度によって香りの変化を楽しむことが出来ます。とっても飲みやすい日本酒です。

タクシードライバーは、きょうかい7号酵母の他に岩手県産の酵母「ゆうこの想い」、「ジョバンニの調べ」を使用している銘柄もあり、また飲んでみたくなる日本酒ですね!

日本酒と一緒に食べたいおつまみ

タクシードライバー「仕込みナナ號」は料理との相性の幅が広い食中酒として楽しめます。

今回は日本酒おつまみの定番「居酒屋風おつまみ」と、変わり種として「メキシコ料理」を選んでみました!

居酒屋風日本酒おつまみ

居酒屋風日本酒おつまみ 簡単に作れる居酒屋のおつまみメニューを紹介!!お家でぬくぬく、タクシードライバーを飲みながら居酒屋気分を味わってみてはいかがでしょうか??

>>関連記事:居酒屋を超える美味しさ!お肉を使った日本酒に合うおつまみレシピ

メキシコ料理と日本酒で乾杯

メキシコ料理と日本酒 日本酒と世界の料理を楽しもう!メキシコ料理にはビールやテキーラというイメージも強いと思いますが、日本酒とあわせても美味しかったです!

>>関連記事:日本酒とメキシコ料理を楽しもう!自宅で作れるレシピをご紹介します

ここまで日本酒「タクシードライバー」を紹介してきましたが、つづいては、本家?映画「タクシードライバー」のあらすじや予告編をチェックしましょう!

映画「タクシードライバー」の概要

マーティン・スコセッシ監督がロバート・デ・ニーロを起用し、ニューヨークを舞台に一人のタクシードライバーに焦点を当てた先鋭的な人間ドラマ。

第29回カンヌ国際映画祭(1976年)では見事パルム・ドールを受賞した世界的な名作。また第49回アカデミー賞(1977年)では、作品賞、主演男優賞(ロバート・デ・ニーロ)、助演女優賞(ジョディ・フォスター)、作曲賞(バーナード・ハーマン)にノミネートされました。

映画の予告編とあらすじ

タクシードライバーとして働く帰還兵のトラビス。戦争で心に深い傷を負った彼は次第に孤独な人間へと変貌していく。汚れきった都会、ひとりの女への叶わぬ想い - そんな日々のフラストレーションが14歳の売春婦との出逢いをきっかけに、トラビスを過激な行動へと駆り立てる!

タクシードライバーの名シーン

俺に用か?(You talkin' to me?)

この名シーンは議員暗殺のため、家で銃を素早く取り出す練習をしている場面です。デニーロは鏡に映る自らに向かって「You talkin’ to me?(俺に話しかけているのか)」というアドリブを加え、主人公の狂った雰囲気を表現しました。

このセリフは、2005年に選出した「アメリカ映画の名セリフベスト100」の10位に選ばれているそうです。

「タクシードライバー」が気になるあなたにおすすめの映画

タクシードライバーが気になる方にぜひ観てほしい映画を2作品ピックアップ。どちらも迫力満点の洋画です!

ジョーカー

タクシードライバーに大きな影響を受け、オマージュ作品とも噂される映画。『バットマン』の悪役として有名なジョーカーの誕生物語です。タクシードライバー好きなら一度は見てほしい映画です。

グッドフェローズ

マーティン・スコセッシ×ロバート・デ・ニーロが再共演した超傑作マフィア映画。ゴッドファザーシリーズと悩みましたが個人的にはグッドフェローズ推し!

SYULIP

ABOUT

SYULIPは、お酒の資格を有したバイヤーが全国の酒蔵を実際に訪れ、美味しいお酒を皆様にお届けしています。

SYULIPについて
配送トラック

最短当日出荷

当日午前12時までのご注文で、当日発送いたします。最短で翌日午前中にお荷物をお届けいたします。

配送の詳細ページへ
ボックス

無料配送について

税込み8,000円以上のご注文で送料無料です。(北海道、中国、四国、九州は、税込み16,000円以上が対象となります。)

配送料の詳細ページへ
クレジットカード

お支払い方法

各種クレジットカード、Amazon Pay、Google Pay、Apple Pay、Shop Pay、 コンビニ決済(後払い)