2021年08月20日

【8月旬の日本酒おつまみ】夏本番!!旬の食材を使ったおつまみでキンキンに冷えた日本酒を楽しもう

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。

今年の夏は全国各地で猛暑日が続いていますね!7月に引き続き今月もキンキンに冷やした日本酒を頂こうと思います♪

旬の日本酒おつまみ8月の特集は「オクラ」と「ズッキーニ」を使ったおつまみをご紹介します。冷えた日本酒とも相性抜群です!!

キムチのピリ辛が日本酒を進める「オクラとタコのピリ辛サラダ」

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

ピリ辛サラダと今回あわせた日本酒「山王丸」

今が旬!オクラについて

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

特有の歯ごたえとネバネバが特徴な「オクラ」。ネバネバ成分は主にペクチンなどの食物繊維で、整腸作用やコレステロールを排出する作用があります。また、βカロテンやビタミンB1も多く含んでおり、美容効果や夏バテなどの疲労回復にも効果が期待できます!まさに夏にもってこいの野菜なんです!

新鮮なオクラを選ぶなら、全体が細かいうぶ毛で覆われていて張りがあるものが良いです。また、育ちすぎると固くて美味しくなくなってしまうので、緑色が濃く小ぶりなものを選びましょう。

オクラコーヒー!?

オクラコーヒー

オクラの種はコーヒー豆に似ていることから、かってイギリスやフランスではコーヒーの代用品として栽培しコーヒーとして飲まれていたそうです。

また、第二次世界大戦中にも、完熟したオクラの種をコーヒー豆の代わりにしていました。飲み方としては完熟したオクラの種を乾燥、焙煎してコーヒー豆の代わりに、挽いてドリップして飲んでいたそうです。

旨味たっぷりなサラダです♪

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

【材料 2人分】

オクラ 8本

タコ 100g

キムチ 50g

トマト 1個

☆ごま油 小さじ1

☆醤油 小さじ1

☆鶏ガラ 小さじ1

ごま 適量

塩(オクラ用) 適量

※トマトも旬の食材ですね♪トマトについて気になる方は先月の記事をチェック!

今年の夏は広い範囲で、平年並みか平年よりやや気温が高く、全国的に暑い夏になりそうです。暑い夏には、日本酒を冷た~くして飲みたいですね♪ 今回は7月が旬の「スイカ」と「カジキマグロ」を使って、美味しい日本酒おつまみをご紹介していきます!旬の食材は栄養豊富!!栄養をたくさん取って、暑い夏を乗り越えましょう!! まさに夏!!「スイカと生ハムの爽やかサラダ」 今が旬!スイカについて スイカは皆さんもご存じ夏の食べ物。収穫のピークは主に6~7月頃なので、まさに今が食べ頃です!! スイカの90%以上は水分なので、夏に汗をかいたときの水分補給には最適です。また、スイカには利尿作用を高める「シトルリン」という栄養成分や同じく利尿作用のあるカリウムも含むことから、体内の水分排出やむくみ解消などにも効果的です。更にスイカの赤い色は、トマトなどにも含まれるカロテノイドの一種「リコピン」なので、強い抗酸化作用を持…

この手順でやればまちがいなし

①オクラは板ずりして洗い、ヘタを切り落とし、斜めに切る。

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

板ずりとは、まな板の上にオクラを置き塩をかけて、コロコロ転がすことです。これで表面についている細かな産毛を取ることができます。

②①を耐熱ボウルに入れて、ラップをしてレンジで1分半~2分程温める。
③たことトマトを一口大に切る。

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

④②・③・キムチをボールに入れて、☆で味をつける。

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

⑤ごまをまぶして、お皿に盛り付けたら完成。

8月旬日本酒おつまみ_オクラ

チーズがのび〜る!「ズッキーニとチーズの豚肉巻き」

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

豚肉巻きとライムを入れた日本酒ハイボール

今が旬!ズッキーニについて

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

ズッキーニは見た目や断面など全体的にきゅうりに似ているのですが、カボチャの仲間でペポカボチャ(小型カボチャの総称)の一種です。

血圧を下げる効果や余分な塩分を排出する働きがあるカリウムや風邪予防や疲労回復、肌荒れ防止などの効果が期待できるビタミンCを多く含んでいます。ズッキーニを選ぶときは、皮につやがあり太すぎず、全体的に均一にふくらみがある物をえらぶとよいでしょう。

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

スーパーなどでよく目にするのは緑色のものが多いですが、色々な品種があります。黄色のズッキーニや丸ズッキーニ、花ズッキーニなど。

色々な食べ方ができ、薄切りにすれば生でも食べることができるので、ぜひ旬の時期に試してみてください!

豚肉で材料をまきまき♪

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

【材料 2人分】

ズッキーニ 1/2本

豚肉 300g

さけるチーズ 2本

パプリカ 1/2本

塩コショウ 少々

マジックソルト 小さじ1

お酒 大さじ1

この手順でやればまちがいなし

①ズッキーニは皮をむいて1cm幅の細切りにする。

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

皮は全部むくのではなく、1cm幅でしましまになるようにむいてください。

②パプリカは種を取り、1cmほどの細切りにする。

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

③さけるチーズを0.5~1cmほどにさく。
④豚肉に軽く塩コショウして、①~③を巻いていく。

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

⑤オリーブオイルをひいて、巻き終わりを下にして、フライパンに並べる。

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

巻き終わりを下にして先に焼く事で、はがれにくくなります。

⑥両面に焼き色を付けたら、お酒を加えて蓋をして弱火で2~3分蒸し焼きにする。
⑦マジックソルトをまぶし、全体に味が付くように転がし、お皿に盛り付けて出来上がり。

8月旬日本酒おつまみ_ズッキーニ

素材の味を感じられるように、若干薄味です。足りない方は、ポン酢やマヨネーズを付けても美味しいですよ♪

今日のおつまみと一緒に飲んだ日本酒

夏・山王丸~夏氷温生貯蔵酒~

8月旬日本酒おつまみ_山王丸

■酒造名 :開当男山酒造
■精米歩合 :60%
■アルコール度数:15度
oouchiirasuto
香りは爽やかで、口に含むと梨のようなフルーティーな香りと甘味が感じられました。舌の上がピリピリして、しっかりした辛さも感じます。のどごしも爽やかでスーッとなくなってしまうので、次から次へと口に運びたくなるお酒です!肉巻きとの相性抜群です。

日本酒アレンジレシピ

8月旬日本酒おつまみ_山王丸

このままの山王丸もめちゃくちゃ美味しいのですが、ちょっぴりアレンジしてみました。今回のアレンジは「山王丸×アイスボックス」。作り方はアイスボックスを半分グラスに入れて、そこへ山王丸と炭酸水を1:1で注ぐだけ!

アイスボックスがとけてちょっぴり甘く、炭酸によってぐびぐび飲めます。これはやばい!止まらない!!キンキンに冷えて、この時期に最高の飲み物でした♪

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。


RANKING

人気の記事

人気の記事