2020年12月30日

映画「ラブレター」の舞台 神戸と小樽の日本酒をもとめて

2020年12月30日
本間倫人

1995年に公開された岩井俊二監督の「love letter」。
届くはずないラブレターを送ることから物語がスタートします。
どこか少女漫画の世界観のような設定は、大人も楽しめる心温まるラブストーリーです。
とても似た雰囲気のある2つの都市(神戸と小樽)が舞台の本作品。作品の会話の中でも日本酒が登場しますが、神戸(兵庫県)は日本酒製造の盛んな地域です。
もう一方の舞台小樽では、小樽の清酒醸造の歴史を今に受け継ぐ1つの酒蔵が日本酒造りを続けています。
今回も映画を通して日本酒の魅力を発見していきましょう。

映画のあらすじ

婚約者を亡くした渡辺博子は、忘れられない彼への思いから、彼が昔住んでいた小樽へと手紙を出した。
「拝啓、藤井樹様。お元気ですか? 私は元気です」
すると、来るはずのない返事が返って来る。それをきっかけにして、彼と同姓同名で中学時代、彼と同級生だった女性と知り合うことになり……。

 

trailer on youtube

映画の舞台となった兵庫県神戸市

映画の舞台 神戸市

神戸に住むヒロイン(中山美穂)は、山の遭難事故で婚約者を無くし2年が経った。
かつての婚約者の三回忌の帰り道、彼の家を訪れた彼女は、彼の中学時代の卒業アルバムから、彼がかつて住んでいた小樽の住所を見つけ出し、手紙を送り物語が始まります。

映画の中で登場する神戸の日本酒〜菊正宗〜

映画の中では、「キクマサ」と呼ばれる、兵庫を代表する日本酒銘柄の「菊正宗」。
序盤のシーンでキクマサを飲みすぎた男性が中山美穂に話しかけるシーンで登場します。

知るとちょっと楽しい「菊正宗」の豆知識

創設から360年以上の長い歴史

灘の下り酒

18世紀末に江戸向けに灘で造った日本酒を船で運搬し、販売を始めたことがきっかけとなり、灘(なだ)地域の日本酒の知名度が上がりました。
特に菊正宗は造った日本酒のほとんどを江戸へ向けて販売していたことから、最高品質のお酒として江戸っ子にこよなく愛されたそうです。

日本酒をイギリスへ輸出

菊正宗酒造は約150年前の1877年に海外イギリスへ日本酒の輸出を開始。
海外で日本食ブームが巻き起こったのは1960年後半〜1970年前半。日本食ブームの約100年前から着実に日本食/日本酒文化を広げる活動をしていた菊正宗酒造。初めて日本酒を飲んだ海外の人々はどんな反応だっかたのか気になりますね。

菊正宗の日本酒化粧水

2012年には日本酒化粧水を販売し、日本酒化粧水ブームの火付け役に。
SYULIP運営メンバーも愛用する菊正宗の日本酒化粧水。
菊正宗酒造以外の日本酒メーカーも販売を開始し、今では様々なブランドの日本酒化粧水を楽しむ事が出来ます。

あのイニエスタも飲んでる菊正宗

【オススメCM】イニエスタ、キニイッタ!!

菊正宗CM on youtube

「キンモデタ!」ので早速購入してみたいとおもいます。

一度は飲んでみたい!オシャレなボトルの菊正宗〜百黙(ひゃくもく)〜

菊正宗 百黙

Source of photo : 百黙 Web site

■銘柄/ブランド名:百黙(ひゃくもく)
■ラインナップ:純米大吟醸、純米吟醸、Alt.3、無濾過
■公式HP:https://hyakumoku.jp/

 

菊正宗酒蔵130年ぶりの新ブランド「百黙(ひゃくもく)」。
辛口の日本酒で料理の味を引き立てる「菊正宗」とは対照的な味わいの百黙。
百黙は、「日本酒と料理が出会い、融合することによって、それ以上の素晴らしいものが生まれる世界を目指す」菊正宗の新しい日本酒を目指すブランド。

■酒蔵名:菊正宗酒造株式会社
■本社:神戸市東灘区御影本町1-7-15
■代表銘柄:菊正宗
■HP:https://www.kikumasamune.co.jp/

映画の舞台、兵庫県の日本酒ランキング

SYULIPユーザーが選ぶ兵庫県の⽇本酒ランキング

兵庫の日本酒ランキング

もう1つの舞台となった北海道小樽市

映画の舞台 神戸市

かつての婚約者が生まれた場所、北海道小樽。
神戸から送られた、届くはずない手紙をめぐり小樽で物語が動き出します。
小樽の歴史を感じられる町並みや自然の豊かさを映像を通じて感じることが出来る作品です。

小樽で唯一の酒蔵〜田中酒造〜

小樽の地酒 宝川
田中酒造の代表銘柄:宝川(たからがわ)

知るとちょっと楽しい「宝川」の豆知識

1年中日本酒作りが可能な田中酒造

小樽地酒 田中酒造

酒造りは寒い冬に仕込み作業を行う「寒造り」が一般的です。
田中酒造では、北海道の涼しい気候を活かし一年中日本酒を造る全国的にも珍しい酒蔵です。
1年間を通して日本酒造りが出来るため、観光客が多い夏の時期にもしぼりたての「生原酒」を味わえます。

100%北海道産のお米を使った日本酒作り

田中酒造のおこだわりのお米

「お酒造りは、お米作りから。」
杜氏をはじめとするスタッフ自ら、契約農家の田植えから収穫までの農作業にチャレンジしている田中酒造。
今日では機械作業で田んぼを耕すお米作りを、手作業で行い、美味しい日本酒の原料となるお米作りを実践しています。
愛情が沢山詰まったお米を使ったお酒作り。是非飲んでみたいですね。

躍動感あふれる田中酒造のブランディング動画がオススメ!

田中酒造PV  on youtube

田中酒造こだわりのお米作や、日本酒を仕込む風景、そして出荷され私たちの手元に届くまでを凝縮し約4分間にまとめたブランディング動画。
躍動感あふれる世界観にとても惹きつけられ、日本酒にあまり詳しくない人が見ても楽しめる動画です。
ぜひYou Tubeでチェックしてくださいね。

■酒蔵名:田中酒造株式会社
■住所:北海道小樽市色内3丁目2番5号
■代表銘柄:宝川
■HP:https://tanakashuzo.com/

映画の舞台、北海道の日本酒ランキング

SYULIPユーザーが選ぶ北海道の⽇本酒ランキング

北海道の日本酒ランキング

Writer

本間倫人
山形生まれ!SYULIPの運営、企画全般を担当しています! 日本酒をもっと手軽に知れるコンテンツを発信したいと思い、2021年1月にSYULIPを立ち上げました。また、日本酒をきっかけに直接的な社会貢献活動もスタートしています。 日本の伝統文化であり、世界的に見ても尖りまくっている食ブランド「SAKE」を通じ、地域や国境越え、皆さんと楽しいひとときを共有していきたいです。


RANKING

人気の記事

人気の記事