2020年12月19日

山形県民が教えてくれる、お家で飲んでほしい山形の日本酒5選

2020年12月19日
SYULIP運営

山形在住の日本酒大好き女子がおすすめする本当に美味しい山形の日本酒。地元民だからこそ知っているお家でも飲みやすく、コスパが高い日本酒を教えてくれました!実際に飲んだ感想や一緒に食べたおつまみ、日本酒についての豆知識も知れ大満足の内容です。
 

オススメしてくれた地元の⼈

sake_koi_yamagataさん

私の中で日本酒のイメージは酔うためのお酒でした。今ではリラックスタイムを充実させてくれるお酒になりました。
日本酒には敷居が高いイメージもあると思いますが、実際は自分が好き!と感じるものを五感で味わう事ができる楽しいお酒です。
敷居をぴょん!と飛び越える後押しができたら、という思いからインスタグラム(@sake_koi_yamagata)でおすすめの日本酒を発信しています。

前回の記事では山形県の日本酒の特徴や、sake_koi_yamagataさんオススメの山形のお酒5選を特集しています。こちらからご確認ください!

前回の記事はこちらから!!

⼭形県⺠がオススメする本当に美味しい⽇本酒5選

出⽻桜(でわざくら)純⽶⼤吟醸 氷点下熟成 和醸旨酒

山形県の日本酒出⽻桜純⽶⼤吟醸

知るとちょっと楽しい⾖知識

出羽桜の「桜」は、酒造が蔵を構える天童市にある舞鶴山の美しい桜から取られたもの。

地元の圧倒的支持を得ている日本酒の一つです。

出羽桜の氷点下の環境で貯蔵し(「酒眠蔵」)、熟成を経て一層の旨味が乗ったお酒です。

出羽桜

舞鶴山の桜から名付けられた『出羽桜』

出⽻桜のオススメポイント

とてもジューシー!まろやかな味わいです。
限定品ですが価格や個数に関して⽐較的⼿に⼊りやすい印象があります。
⾦箔を思わせるような⽴派な箱に⼊っているので、お世話になっている⽅へのプレゼントにも。

出⽻桜と⼀緒に⾷べたいおつまみ

日本酒おつまみ ホヤの塩辛

ばくらい(ホヤの塩辛)

くどき上⼿ 吟醸⽣酒

くどき上⼿吟醸⽣酒

知るとちょっと楽しい⾖知識

亀の井酒造の創業は明治8年(1875年)。

創業以来地元で「亀の井」という銘柄で親しまれてきましたが、インパクトのあるネーミングと浮世絵ラベルをモチーフとした「くどき上手」で一躍全国区の酒になりました。

「くどき上手」のお酒の名前は、何人も問わず、武力でなく誠心誠意「説き伏せる」。そして心を解く。心を溶かすように魅了する。そういう意味が込められています。

山形の日本酒くどき上手
インパクトのある浮世絵ラベル

日本酒くどき上手
くどき上手の銘柄の由来

くどき上⼿ 吟醸⽣酒のオススメポイント

⽇本酒を⼝に含んだときのピリッとくる感じがなくお⽶の⾹りがほんのり残ります。
種類が豊富なくどき上⼿。気分に合わせて選択肢が多いのが嬉しいです。
地元のスーパーで買えてしまう⼿軽さ。

くどき上⼿ 吟醸⽣酒と⼀緒に⾷べたいおつまみ

日本酒おつまみ 塩辛

塩辛

庄五郎(しょうごろう)純⽶酒

庄五郎純⽶酒

知るとちょっと楽しい⾖知識

秀鳳(しゅうほう)酒造場は、1890年(明治23年)に山形市の北東部、蔵王連峰のふもとに創業。

「秀鳳」とは心和やかな状態を表している言葉です。そのため、落ち着いた雰囲気の優しい酒造りを目指しているそうです。

かつて当主が代々襲名していた「庄五郎」を命名した看板商品です。

山形の日本酒秀鳳

庄五郎 純⽶酒のオススメポイント

純⽶酒ならではのふくよかな味、やわらかな⾹り。
気持ちもふんわりさせてくれるお酒なので、癒しのひとときにどうぞ。
キリッと冷やして熱々おでんと⼀緒にいただくと最⾼です。

庄五郎 純⽶酒と⼀緒に⾷べたいおつまみ

日本酒おつまみ おでん
おでん

上喜元 猩々(じょうきげん しょうじょう)

上喜元 猩々本醸造

知るとちょっと楽しい⾖知識

上喜元を製造している酒田酒造は昭和21年(1946年)、5つの蔵元が合併して誕生しました。

上喜元猩々は地元ではコスパの高い日本酒として人気があります。

“この酒を呑めば誰でもご機嫌になる”という願いと、“上質な喜びの元になる日本酒をお客様にお届けしたい”という思いから命名された「上喜元」。

上喜元製造元の近く日和山公園
酒田酒造の近くにある日和山公園

上喜元猩々のオススメポイント

ほのかな吟醸⾹が⽇本酒らしい、すっきりと整った味わいです。
⼝当たりは軽いので、あっさりとしたおつまみにも合います。
お休みの前の⽇に、ワングレード上の晩酌酒としておすすめです。

上喜元 猩々と⼀緒に⾷べたいおつまみ

日本酒おつまみ 芋煮

⼭形いも煮

天⼸ 翠⾬(てんきゅう すいう)純⽶⼤吟醸

天⼸ 翠⾬ 純⽶⼤吟醸

知るとちょっと楽しい⾖知識

天弓(てんきゅう)は東の麓(あずまのふもと)酒蔵と東北芸術工科大学の学生と共同開発した新しいブランドです。

「天弓」とは、雨が降った後の晴れた空に見られる「虹」のことを意味しています。

山形の日本酒 天弓

天⼸ 翠⾬ 純⽶⼤吟醸のオススメポイント

まろやかで酸味があります。
原酒なのでオンザロックや炭酸割りができちゃう⽇本酒です。
加⽔しない原酒でアルコール15 度というこだわりのお酒。

天⼸ 翠⾬ 純⽶⼤吟醸と⼀緒に⾷べたいおつまみ

生ガキ

生牡蠣

⼭形県の⽇本酒ランキング

SYULIPユーザーが選ぶ⼭形の⽇本酒ランキング

山形の日本酒ランキング

日本酒を飲んで社会をちょっと笑顔に

SYULIPポイントって??

気に入った日本酒を記録すると、SYULIPポイントが貰えます。

SYULIP寄付事業/イメージ図

SYULIPポイントを使い、社会貢献活動をしている団体を支援することができます。

shakehands

Writer

SYULIP運営
こんにちは、日本酒に関する情報を発信しているSYULIPです。日本酒好きメンバーが新しい日本酒の楽しみ方を配信しています。配信する記事はインタビューや自らの体験をベースに一つ一つの丁寧に制作しております。


RANKING

人気の記事

人気の記事