2021年08月30日

【おやまゆの日本酒おつまみVol.7】 スモーク鴨とナッツキャラメリゼのポテトサラダ

Writer

おやまゆ
日本酒おつまみ研究家。 日本酒をもっとに気軽に楽しく!そんな思いで日本酒に合う簡単おつまみを日々研究しています。 (インスタグラム:@oyamayu0802) 2020年8月には東北酒蔵めぐりを実施し、11の酒蔵さんを取材し、各地の酒造りについて学ぶ。 現在、インフィニット酒スクールにて、日本酒の味覚について専門的に学び、日本酒のペアリングをより深く追求している。

日本酒をもっと気軽に美味しく飲んで欲しい!そんな思いから、日本酒ペアリングおつまみを紹介するこちらの連載。前回のスイカとフルーツトマトのさっぱり鶏和えの記事はご覧いいただきましたか?旬の食材を使ったまさにこの時期にぴったりのレシピなので、まだご覧いただいてない方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

みなさん、こんにちは! おやまゆです。 日本酒をもっと気軽に美味しく飲んで欲しい!そんな思いから、日本酒ペアリングおつまみを紹介するこちらの連載。前回の揚げ納豆を使ったおつまみはご覧たいただきましたか?私はあれ以来揚げ納豆にハマり、おうちでの晩酌でちょくちょく作っています。納豆好きな方はきっとハマまってしまいます!ぜひ試してみてくださいね♪ ※揚げ納豆気にある方は、↓こちらをチェック! https://syulip.com/drink-fun/sake_pairing_vol5/ 夏本番!!スイカを使った日本酒おつまみ さて、いよいよ夏本番ですね。私は一年の中で一番、夏が好きです。浴衣を着て花火大会やお祭りに行ったり、海へ行ったり、夏は楽しいイベントが盛り沢山!!夏のイベントを全部やり尽くしたい!・・・と行きたいところですが、去年に引き続き今年も自粛ムードの夏が続きそうですね。 こんな時こ…

さて、連日厳しい暑さですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。暑いとお酒もより一層おいしく、おうち飲みがはかどりますよね〜!

今までいろんな日本酒とのペアリングを記事にしてきましたが、今回は「熟成酒」をテーマにおうち飲みをさらにクレードアップさせるペアリングをご紹介したいと思います。熟成酒が好きな方はもちろん、あまり好きではないという方もぜひ見てみてください!

熟成酒の魅力

みなさんは熟成酒は好きですか?以前、私がインスタグラム上でフォロワーさんに「熟成酒は好きですか?」とアンケートをとったところ、7割の方が好きという回答でした。逆に3割の方は熟成酒が苦手ということでした。熟成酒独特の香りや苦味が苦手なのかなと思います。

日本酒おつまみのペアリング_熟成酒

そもそも熟成酒または熟成古酒は、一般的には製造から1年以上経ったお酒のことを指します。長期熟成酒研究会では、満3年以上蔵元で熟成させた、糖類添加酒を除く清酒を熟成古酒と定義しています。なかには10年、20年以上もの長期間熟成させているものもあります。

熟成させることによって、一般的に香ばしく、ナッツやドライフルーツを思わせる香りが立ち、味はカラメルのような甘さや苦味など複雑になり、独特の美味しさが楽しめます。この独特さによって好き嫌いが分かれるようですね。

しかし、今では全国の酒蔵が様々な熟成酒を発売しており、一口に熟成酒と言っても種類も様々です。今回は熟成酒が苦手な方でもきっと好きになる、オススメの熟成酒とそのペアリングをご紹介したいと思います。熟成酒があまり得意でないという方、必見です!

おやまゆオススメの熟成酒

木戸泉 Afruge Macherie(千葉県 木戸泉酒造)

日本酒おつまみのペアリング_アフルージュ
今回セレクトしたお酒は、「木戸泉 Afruge Macherie(アフルージュ マシェリ) 」。木戸泉といえば、熟成酒が有名!木戸泉は様々な工夫を凝らした熟成酒を作っていますが、私が好きなのがこのアフルージュ マシェリです。

ワインのような見た目のラベルですが、この熟成酒の特徴はシェリー樽で熟成していること。シェリー樽特有のバニラのような甘くとろっとした香り、味わいは甘酸っぱく、杏のようなニュアンスを感じられます。これはきっとみなさんが今まで飲んできた熟成酒とは一味違うことでしょう。一般的な熟成酒の独特な香りや苦味はあまり感じられず、ワインのように飲めてしまいます。これは美味しい!!では、このアフルージュに合うペアリングおつまみを作って行きたいと思います!

熟成酒と合わせるおつまみ

アフルージュは甘酸っぱさがダイレクトに感じれらるので、それと釣り合う食材が良さそう。牛や鴨などの油っぽいお肉などは相性抜群。また、ナッツやドライフルーツの香りも感じられるので、これらの食材を料理に使うと間違いないです。では早速、これらの食材を合わせてアフルージュに合うこと間違いなしのおつまみを作ります!

材料(2~3人前)

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

じゃがいも・・・4個
合鴨ロース(加工品)・・・70〜80g
メープルミックスナッツ(ナチュラルローソン)・・・40〜50g
マヨネーズ・・・大さじ2〜
粒マスタード・・・大さじ1.5〜
塩胡椒・・・適量
今回、ナッツはメープルシロップのものを使用しました!もちろんキャラメリゼのものでもOK!合鴨ロースはスモークタイプのものだと、より熟成酒と合わせやすくなります。

おつまみの作り方

①じゃがいもは皮付きのまま適当な大きさに切り、水をはった小鍋に入れて火にかける。じゃがいもが柔らかくなるまで茹でる。

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

②鴨ロースは薄くそぎ切りにする。

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

③ナッツは細かく砕く。

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

④茹で上がったじゃがいもは皮をむき、フォークで潰す。マヨネーズ、マスタード、塩胡椒を加え、よく和える。

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

味見しながらマヨネーズやマスタードは調整してください。

⑤ナッツも加えさっくり混ぜたら、ベースのポテトサラダの完成!

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

⑥ポテトサラダを高く盛り、その上に鴨ロースのスライスをたっぷり乗せ、お好みでマスタードを追加する。飾り付けに刻んだパセリを散らせば完成!

日本酒おつまみのペアリング_ポテトサラダ

おやまゆさん
甘やかなナッツとマスタードの酸味が絶妙なポテトサラダができました!今回は木戸泉と合わせるためにナッツを多めに使用し、甘さが立った一風変わったポテトサラダに。ナッツの食感も楽しくてクセになる味です。さらに、上にたっぷりと乗せた鴨スライスと一緒に食べるとぐっとおつまみらしくなり、お酒がどんどん進んじゃいますね!

日本酒とのペアリングポイント

日本酒おつまみのペアリング_熟成酒_ポテトサラダ

木戸泉の持つ甘酸っぱい味わいに重なるように、一見珍しいキャラメリゼナッツと粒マスタードをポテトサラダにして合わせました。

おやまゆさん
木戸泉の香ばしく甘やかな香りとキャラメリゼナッツの香りが相性抜群で、スーッと口の中で馴染みます。これだけでもペアリングとして成立しますが、さらにそこへスモーク鴨も加えることで、肉のジューシーな旨味と甘酸っぱいアフルージュとで複雑味のある美味しさが生まれます。香りの余韻も長く楽しめるので、おうちでゆっくり晩酌するのにうってつけですね。

いかがでしたか?
今回は熟成酒をテーマにしたペアリングをご紹介しました。最近では様々な熟成酒があり、味わいも多様化してきています。今回ご紹介した木戸泉のアフルージュはもちろん、ぜひ機会があればいろいろ飲んでみると、自分好みの熟成酒が見つかるかもしれません。

さらに今回ご紹介したペアリングレシピは他の熟成酒にも会うはずなので、ぜひおうちでの晩酌に試してみてはいかがでしょうか。

Writer

おやまゆ
日本酒おつまみ研究家。 日本酒をもっとに気軽に楽しく!そんな思いで日本酒に合う簡単おつまみを日々研究しています。 (インスタグラム:@oyamayu0802) 2020年8月には東北酒蔵めぐりを実施し、11の酒蔵さんを取材し、各地の酒造りについて学ぶ。 現在、インフィニット酒スクールにて、日本酒の味覚について専門的に学び、日本酒のペアリングをより深く追求している。


RANKING

人気の記事

人気の記事