2021年07月10日

【おやまゆの日本酒おつまみVol.4】おうち居酒屋にぴったり!サバとみょうがの和風春巻き

Writer

おやまゆ
日本酒おつまみ研究家。 日本酒をもっとに気軽に楽しく!そんな思いで日本酒に合う簡単おつまみを日々研究しています。 (インスタグラム:@oyamayu0802) 2020年8月には東北酒蔵めぐりを実施し、11の酒蔵さんを取材し、各地の酒造りについて学ぶ。 現在、インフィニット酒スクールにて、日本酒の味覚について専門的に学び、日本酒のペアリングをより深く追求している。

皆さん、こんにちは!おやまゆです。
日本酒をもっと気軽に楽しんて欲しい!そんな思いから、日本酒ペアリングおつまみを紹介する連載♫

前回のマスカットとサーモンのおつまみはご覧いただきましたか?
仙禽にぴったりなオシャレなおつまみなので、まだ見ていないという方はぜひみて見てください!

皆さん、こんにちは!おやまゆです。 日本酒をもっと気軽に楽しんで欲しい!そんな思いから、日本酒ペアリングおつまみを紹介する連載♫ 3回目となる今回は、夏らしい一品をテーマに、おうちでの晩酌を盛り上げてくれるオシャレなおつまみと日本酒をご紹介しようと思います。 なかなか外で自由に飲めないこのご時世、おうちで晩酌する機会も増えたのではないでしょうか。日本酒のおつまみも毎日作っているとマンネリ化しがち。。たまには気分を変えて、いつもと違うおつまみに挑戦してみませんか? そこでご紹介したいのが、これからが旬のマスカットとスモークサーモンを組み合わせたおつまみです! これからの季節に食べたい!「マスカットとサーモン」 おつまみにぴったりな「サーモン」 マスカットとサーモン!?という声が聞こえてきそうですが、見た目もオシャレで日本酒が進む美味しい一品です。作り方もとっても簡単なのでぜひ一度試してみてく…

おつまみの定番はやっぱりこれ!「揚げ物メニュー」

日本酒おつまみのペアリング

おつまみの定番唐揚げ

さて、4回目の今回はおつまみの定番、揚げ物メニュー!みなさん、揚げ物は好きですか?
唐揚げ、メンチ、コロッケなど、こってりジューシーな揚げ物の味って、、太るとわかっていても無性に体が欲する時ありますよね・・・。私は居酒屋さんに行くと必ず頼んでしまいます。熱々ジューシーな揚げ物とお酒さえあれば、それだけで幸せです(笑)

春巻き和風アレンジ

日本酒おつまみのペアリング_春巻き

サクサクの春巻き

ということで今回は、日本酒に合う揚げ物!をテーマに、私のとっておきのレシピをご紹介したいと思います。数ある揚げ物の中でも、私が好きで家でもよく作るのが春巻きです。一般的な春巻きは中華風の餡ですが、中の具をアレンジすると、いろいろな楽しみ方ができます。

今回は、日本酒と相性抜群な、「サバとみょうがを使った和風春巻き」をご紹介します!ぜひ、おうち居酒屋の参考にしてみてくださいね♪

揚げ物に合わせたい日本酒

十六代 九郎右衛門 特別純米 夏生酒

日本酒おつまみのペアリング_十六代九郎右衛門

揚げ物に合うお酒はいろいろありますが、今回は【十六代 九郎右衛門】長野県 湯川酒造店 をセレクトしました!

湯川酒造店(長野県木曽郡木祖村)

蔵のことを少しご紹介すると、こちらの湯川酒造店さんは創業開始したのが慶安3年(1650)で、なんと創業して370年を迎えるかなり老舗酒蔵なのです!100年でも老舗と感じるのに、その3倍以上の年月も続いているって、すごい・・・!!!!創業当時から現在に至るまで、地域の住人や木曽路を往来する旅人に親しまれているお酒だそうです。

おやまゆさん
数ある九郎右衛門シリーズの中でも、今の時期だけ楽しめる、特別純米 夏生酒で合わせてみました!定番の九郎右衛門よりも濃いめでボリュームがあり、飲みごたえがある一本です。味わいは、柑橘系の爽やかな酸味とジューシーな旨味が楽しめます。爽やかな酸味が春巻きのオイリー感がとてもよく合いそう!
では、合わせる日本酒が決まったところで、早速春巻きを作っていきましょう!

絶品!サバとみょうがの和風春巻きの作り方

春巻き2本分の材料

日本酒おつまみのペアリング

塩サバ(1/2カット)・・・1枚
みょうが・・・1本
じゃがいも(中サイズ)・・・1/3個
大葉・・・4枚
春巻きの皮・・・2枚
塩胡椒・・・適量
水溶き片栗粉・・・適量

おつまみの作り方

①塩サバは魚焼きグリルで両面焼き色がつくまで焼く。
②みょうがは斜めに薄くスライスする。じゃがいもは厚さ5ミリ角の細切りにする。

日本酒おつまみのペアリング

じゃがいもの細切り

③じゃがいもをお皿に広げて並べ、レンジで熱が通るまで(目安1〜2分)温める。

日本酒おつまみのペアリング

じゃがいもの色が透明になればOK!温め過ぎると縮んでしまうので、注意してください。

④焼き上がった塩サバは粗熱が取れたら、骨を取り除き、手でほぐす。

日本酒おつまみのペアリング

⑤春巻きの皮を広げ、大葉を2枚ずらして敷く。その上にじゃがいも→ほぐしたサバ→みょうがの順で並べる。塩胡椒を少しまぶす。

日本酒おつまみのペアリング

⑥一般的な春巻きの形になるように巻いていく。巻き終わりを水溶き片栗粉で接着する。

具の隙間ができないようにきつく巻くのがポイント!切った時の出来栄えが綺麗になります。

⑦170~180度に熱した油で両面キツネ色になるまで揚げる。

日本酒おつまみのペアリング

⑧包丁を斜めに入れて半分に切り、盛り付ければ完成!

完成!「サバとみょうがの和風春巻き」

日本酒おつまみのペアリング_ 春巻き

完成!日本酒にぴったりな和風春巻き

いかがでしたか?材料を用意できれば作り方はとっても簡単!味付けも塩胡椒のみなので、失敗することもなく、美味しく作れます。

おやまゆさん
ほぼ素材そのままの味ですが、一口食べるとサバの旨味と、みょうがと大葉の上品な風味が口の中にふわ〜っと広がり、最高に美味しいです。ほくほくのじゃがいもの食感も絶妙〜!まるで小料理屋で出てくるような絶品おつまみですよ。

日本酒とのペアリングポイント

日本酒おつまみのペアリング_ 春巻き

日本酒「十六代 九郎右衛門」と本日のおつまみ

揚げ物には辛口の純米酒などを合わせがちですが、あえて華やかな甘みと酸味がある九郎右衛門を合わせることで、夏らしい爽やかなペアリングにしました。

おやまゆさん
春巻きを一口かじったあと、九郎右衛門を飲むとその甘酸っぱさが春巻きのコッテリ感を一掃し、爽やかにしてくれます。春巻き単体で食べるよりも、口の中が幸福状態に♡さらに今回の夏酒シリーズの九郎右衛門は、いつもよりアルコール度数も高めで、ボリューム感があるので、今回ご紹介した春巻き以外にもコッテリした揚げ物の味にぴったり!夏にぴったりなスタミナがつくペアリングになりそうですね。

いかがでしたか?今回は日本酒に合う揚げ物をテーマにアレンジ春巻きをご紹介しました!作り方もとても簡単なので、ぜひ一度試してみてくださいね。美味しいおつまみと日本酒でおうち居酒屋を楽しみましょう!

Writer

おやまゆ
日本酒おつまみ研究家。 日本酒をもっとに気軽に楽しく!そんな思いで日本酒に合う簡単おつまみを日々研究しています。 (インスタグラム:@oyamayu0802) 2020年8月には東北酒蔵めぐりを実施し、11の酒蔵さんを取材し、各地の酒造りについて学ぶ。 現在、インフィニット酒スクールにて、日本酒の味覚について専門的に学び、日本酒のペアリングをより深く追求している。


RANKING

人気の記事

人気の記事