2021年08月05日

ミニストップの日本酒おつまみ5品を実食!ホットスナックやお惣菜を堪能しました!

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。

コンビニの「日本酒おつまみ」シリーズ。今回はイオン系列のミニストップ!キャッチコピーは「街角のあなたの憩いの場 ミニストップ」。憩いの場というだけあり、店舗内には飲食のためのイートインコーナー(飲食コーナー)が設けられています。

ミニストップといえばデザートを思い浮かべる方も多いかもしれません!ソフトクリームやハロハロなどデザート人気商品が多々ありますが、レジ横にあるホットスナックや最近TVCMでも紹介されている「やみつキッチン」という店内加工のお惣菜も多く取り扱っています。その中から厳選したおつまみ5品を紹介します。

クランチーチキンうま塩味

ミニストップ おつまみ

まずはレジ横にありついつい食べたくなるホットスナックから「クランチーチキンうま塩味」。フタを締められる容器に入っているので、お家に持って帰るまで安心ですね。

うま塩味だけあって、一口かんだ瞬間旨味があふれ出てきます!周りの衣がサクサクで塩加減もちょうど良く、お酒が進む味付けです!

【商品情報】
■商品名:クランチーチキンうま塩味
■カロリー: 290kcal(1パックあたり)
■値段: 213円(税込み)
■総合評価: 4.5点(5段階)

 一緒に飲みたい日本酒は「爽やかタイプ」

爽やかスッキリタイプの日本酒は油脂成分を洗い流す「ウォッシュ効果やリセット効果」が期待できるので、油であげた料理にはぴったりです!日本酒を冷やしてキュッといただきます!

爽やかタイプの日本酒は「淡麗辛口」と呼ばれるお酒が該当することが多いです。新潟県や高知県の日本酒は特に有名です。

>>関連記事:日本酒の甘口と辛口とは?日本酒度を知ると理解が深まるって本当ですか?

ちくわ磯部揚げ

ミニストップ おつまみ

こちらは、ミニストップ『やみつキッチン』シリーズの「ちくわ磯部揚げ」。一度食べたらハマっちゃう!!

青のりの風味が濃厚でとても美味しいです。やみつキッチンシリーズはスーパーのお惣菜のようにできたものが売られているため、ちょっとしたおつまみにも、夕食の1品としても最適。トースターで温めなおしたら、サクサクになってさらに美味しく頂けました。

【商品情報】
■商品名: ちくわ磯部揚げ
■カロリー: 180kcal(1包装あたり)
■値段: 138円(税込み)
■総合評価: 3.5点(5段階)

一緒に飲みたい日本酒は「旨口タイプ」

一緒に飲みたいのは、料理との相性の幅が広く、料理を引き立てる食中酒として親しまれている旨口タイプの日本酒。温めなおした磯部揚げには、温度の同調を狙って日本酒を少し温めるのも良いと思います。

旨口タイプの日本酒は、お米由来のコクや旨味が特徴のお酒です。フルーティーな日本酒や淡麗辛口タイプに比べ、しっかりした口当たりです。日本酒単体で楽しむよりも、料理と一緒に楽しむことができるお酒です。

冷酒や常温で飲むだけでなく、熱燗やぬる燗にもチャレンジしてみてくださいね!

>>関連記事:熱燗とぬる燗の作り方を紹介!日本酒を温めた燗酒を楽しもう!

スモークタン切落し

ミニストップ おつまみ

イオン系列のコンビニなので、イオンプライベートブランド『トップバリュ』の商品も販売されています。その中から一つ「スモークタン切落し」を紹介します。

レモンの風味がきいていて、コリコリ食感で美味しい。塩味もちょうど良いです。ただ、スモーク感はそこまで感じられないかも・・。

【商品情報】
■商品名: スモークタン 切落し
■カロリー: 161kcal(1パックあたり)
■値段: 213円(税込み)
■総合評価: 3.0点(5段階)

一緒に飲みたい日本酒は「フルーティータイプ」

燻製された料理だと思ったので、熟成酒と合うかなと思ったのですが、スモークの香りはあまりせず、レモンの風味を強く感じました。このおつまみは、フルーティーな日本酒と相性が良いと感じました。

フルーティータイプの日本酒は「吟醸香」と呼ばれる華やかな香りを含んだお酒が多いです。最近ではワイングラスで日本酒を飲むシーンをよく見かけますよね。特定名称酒と呼ばれる日本酒の規格では、大吟醸酒、吟醸酒などです。

>>関連記事:大吟醸と吟醸とは?吟醸酒の解説とテイスティングで香りと味わいを楽しもう!

スモーク感が強い料理の場合は、ぜひ合わせて欲しいのが熟酒タイプの日本酒です!熟成タイプは、長期熟成させた日本酒や古酒(こしゅ)と呼ばれる日本酒で、お酒の色は黄金色に輝き、普段飲んでいる日本酒と比べると、香味に独特の特徴があります。

スモーキーな料理は個性が強く、一緒に飲むお酒を選ぶのが難しいですが、熟成タイプの日本酒ならお互いの良さを引き立て合う組み合わせです。

>>関連記事:【熟成酒のペアリング】竹泉 純米吟醸 2011BY ×帆立のバターソテー 燻製ソルト

中華春雨サラダ

ミニストップ おつまみ

お肉や揚げ物がつづいていたので、少し健康を意識し、サラダコーナーから「中華風サラダ」を選んでみました。酸っぱさも丁度よく、具材も豊富で満足です!

【商品情報】
■商品名: 中華春雨サラダ
■カロリー: 96kcal(1包装あたり)
■値段: 160円(税込み)
■総合評価: 3.5点(5段階)

一緒に飲みたい日本酒のタイプは「爽やかタイプ」

爽やかスッキリタイプの日本酒はクセが強くなく、中華風サラダに含まれる油を洗い流す「ウォッシュ効果」も期待できます。クセが強くなく、料理との相性の幅が広いのが爽酒の特徴なので、あっさりした料理と相性が良いです。

牛すじ煮込み

ミニストップ おつまみ

しっかり煮込まれた牛すじはプリプリして、味もよく染み込んでいます。甘辛しょうゆの味付けは、ちょうど良い甘辛さです。

料理のボリュームは少し少ないですが、ゆっくりお酒を飲みながら食べるにはおすすめの一品です。

【商品情報】
■商品名: 甘辛しょうゆだれで煮込んだ 牛すじ煮込み
■カロリー: 270kcal(1包装あたり)
■値段: 278円(税込み)
■総合評価: 4点(5段階)

一緒に飲みたい日本酒は「旨口タイプ」

牛すじ煮込みと合わせるなら「旨口タイプ」の日本酒がおすすめ。口の中に広がるお肉のコクと旨み、和風ベースの味付けは、「旨口タイプ」の特徴である旨みとコクを感じられる味わいと相性が良かったです。

日本酒の味わいについて

日本酒の飲み方_4タイプ

日本酒の香りや味わいには、原材料、仕込み方法、熟成期間など様々な要因が影響します。

そして、それぞれの特性を理解することで相性の良い料理を考案することが可能になってきます。上の図は日本酒を香りと味わいから4つに分類したものです。

お酒の特徴を意識しながら料理を食べると、食事の楽しみが広がりそうですね!

セブン・ファミマ・ローソンのおつまみも見逃せない

ミニストップだけでなく、コンビニ大手3社のおつまみも紹介しています。気になる方は関連記事をご確認ください。

>>関連記事:セブンイレブンのおつまみとオススメの日本酒を紹介!

>>関連記事:ローソンの日本酒おつまみ5品を実食!コンビニで手軽に買えて味も絶品!

>>関連記事:今すぐ買いに行こう!ファミマの日本酒おつまみTOP5を実食!

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。


RANKING

人気の記事

人気の記事