2022年04月21日

キウイ酒の作り方とアレンジ3品の紹介!栄養満点のキウイを使ってお家飲みを彩ろう

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。

スーパーで手軽に購入できるキウイフルーツ。今回はキウイフルーツを使用して自家製のキウイ酒を作っていきたいと思います!簡単なレシピなので、果実酒を作るのが初めてでも大丈夫です。また日本酒でつくるキウイ酒は一味違った味わいになりますよ。

キウイ酒の作り方

キウイ酒の材料

それでは、日本酒を使ってキウイ酒を作っていきましょう。まずは材料を確認していきましょう。

キウイ酒材料

【材料(作りやすい分量)】

キウイ(正味) 500g(4〜6個)
レモン 1個
氷砂糖 100g
日本酒 1000ml
密閉瓶 2L

キウイ酒の作り方|準備編

キウイ酒下準備

密閉瓶を消毒します。ゴム手袋をはめて、シュッシュッとまんべんなくアルコールを吹き付けてください。次にキッチンペーパーでしっかりと拭き取ります。
(※瓶が耐熱ガラスではないため、熱湯での煮沸消毒はおすすめできません。)

キウイ酒の作り方|お酒の購入

果実酒作りには、ホワイトリカーや焼酎が良く用いられますが、今回は「日本酒」を使って作ってみることにしました!

日本酒を使ってひと味違う味わいに

まず、日本酒はホワイトリカーや焼酎に比べアルコールが低いのが一般的です。そのため果実の旨味を存分に楽しむことができます。

「果実酒用日本酒」にはすでにお米の甘みが含まれているため、氷砂糖もいつもより少なく作ることができる分、果実の風味が際立ちますよ。

キウイ酒に使用できるお酒の種類

先ほども説明したように、果実酒作りに使用できるお酒はアルコール度数20%以上のものという決まりがあります。今回は果実酒用日本酒を使用しキウイ酒を作っていきましょう。


キウイ酒だけでなく、果実酒専用の日本酒を使ってレモン酒を作ってみました。キウイ酒よりも少しビターな味わいです。

>>レモン酒も美味しい!簡単な作り方やアレンジも紹介しています。

キウイ酒の作り方:調理編

それではキウイ酒を作っていきましょう。とっても簡単なレシピです!

①キウイは皮をむいて2等分にします。

キウイ酒作り1

使用するキウイはあまり熟していないものを使用してください。

②レモンも皮をむいて、こちらは4等分もしくは輪切り。

キウイ酒作り_レモン

③消毒した瓶に、キウイ・レモン・氷砂糖の順に入れる。

キウイ酒作り

④日本酒を入れる。

日本酒を入れたあとは冷暗所で保存してください。

キウイ酒作り_日本酒投入

キウイ酒の作り方:漬け込み期間

キウイ酒漬け込み期間

キウイを漬け込んで1か月くらいで飲めるようになります。2~3ヶ月くらい置くとよりおいしく頂けます♪レモンは2ヶ月くらいで、キウイは3ヶ月くらいで取り出しましょう。キウイとレモンの香りが心地よく、爽やかな果実酒が出来上がります。

キウイ酒単体で飲んでも美味しいですし、お菓子と一緒にデザートとしても楽しめます。甘い料理だけでなく、少し塩っぱい料理とも相性が良いです。

ちなみに

取り除いたキウイは煮詰めてジャムにしても美味しいですよ。キウイは甘味が染み込んでいるので、普段よりも少し糖分を少なめで作ってみてください。

キウイ酒のアレンジ方法

キウイ酒×炭酸水

日本酒のアレンジ_炭酸水

キウイ酒1:炭酸水1の割合で作ってみました!もともとさっぱりした味わいですが、炭酸水を入れることで爽快感が増しぐびぐび飲めますよ。春先〜夏の暑い時期に飲みたいお酒です。

キウイ酒×パインジュース

パイナップル

キウイ酒1:パインジュース1が美味しかったです。ほどよい酸味がアクセントになり、ジュース感覚で飲めるお酒です。キウイとパイナップルはどちらも酸味があるフルーツですが、ジュースやお酒にすることでとっても飲みやすく感じます。

キウイ酒×飲むヨーグルト

日本酒カクテル_ヨーグルト

キウイ酒1:飲むヨーグルト1で試してみました!キウイ酒は甘い味わいなので、今回は無糖の飲むヨーグルトを購入。爽やかな酸味を楽しめます!甘いジュースやお酒が好きな方は、糖分入りの飲むヨーグルトでも美味しくいただけると思います。

キウイの栄養について

キウイの栄養

お肌にうれCビタミンC

ビタミンCはお肌に大切なコラーゲンづくりのサポートや、シミなどの原因となる活性酸素を取り除く効果もあります!キウイ1個食べれば、1日に必要なビタミンCのほとんどが摂取できます。

フルーツの中でトップクラスのカリウム

カリウムは体内の余分な塩分や水分を排出してくれるので、高血圧の予防やむくみの解消に役立ちます。フルーツの中でもキウイに含まれるカリウム量はトップクラス。

キウイ特有のアクチニジン

アクチニジンは、キウイに含まれるタンパク質分解酵素です。調理前のお肉を柔らかくしたり、たんぱく質の分解を助け消化を促す働きがあるため、胃腸の負担が減り、胃もたれや胸やけの予防や改善に効果的です。ただ、熱には弱いので生のまま食べたり、使用することがポイントです。

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。


RANKING

人気の記事

人気の記事