2021年08月06日

日本酒でかんたん梅酒と4種の果実酒を作ってみた!〜おうち時間を楽しもう①~

Writer

蔵ほりっくのぞみ
2019年に日本酒に惚れて以来、暇があれば酒蔵をめぐる生活を送っている。 2020年に日本ソムリエ協会のSakeDiploma、世界最大のワイン教育機関が実施するWSET Sake Level3を取得し、現在はInstagramを中心に日本酒知識を発信中。 同時に日本酒愛好団体「Sake Me Up」を立ち上げ、酒蔵ツアーや日本酒ティスティングイベントも企画。夢は世界中の酒蔵を訪問すること。

外出自粛が続き、家で過ごすことが多くなっているかと思います。そこで今回はお家時間を充実させるために、簡単に作ることができる梅酒&果実酒作りをご紹介致します。

日本酒で漬ける果実酒

日本酒果実酒_お家時間

自家製の梅酒や果実酒といえばホワイトリカーで仕込むことが一般的ですが、日本酒で仕込むとよりまろやかで美味しく作ることができます。今回は1.8Lの日本酒を使用して、梅酒と4種の果実酒を仕込みます。

苗場山の果実酒用日本酒

日本酒果実酒_苗場山

今回使用した苗場山の果実酒用日本酒

■酒造名 :苗場酒造
■アルコール度数:20度

せっかくなので漬け込む前にティスティングしてみました。

香りは穀物やアルコールの高さからくるハーブのような清涼感があります。味わいは最初にアルコールの強さを結構感じますが、後味にしっかりとしたうまみが残ります。グラスに一つ氷を加えてロックにすれば辛さが和らぎうまみが増え、口当たりがまろやかになりました。このうまみが美味しい梅酒を作る秘訣なのかもしれないですね!

※注意点※

日本酒は必ずアルコール度数が20度以上のものを使用しましょう。アルコール度数が低いと酒税法違反になるだけではなく、腐敗のリスクが高まります。

日本酒を使った梅酒づくりスタート

【材料】

日本酒 800ml

南高梅(青梅でもOK) 500g

氷砂糖 250g

【用意する道具】

4Lガラス瓶

アルコールスプレー

清潔な布巾

キッチンペーパー

つまようじあるいは竹串

作り方

①雑菌が繁殖しないように手をしっかりと洗います。
②瓶にアルコールを噴きかけ、綺麗なキッチンペーパーで拭き取ります。

水滴はカビの原因となってしまうので、しっかりと拭き取ってください。

③流水で梅の表面の汚れを取り除きます。
④竹串もしくはつまようじで梅のヘタを取り除きます。

日本酒果実酒_梅酒

⑤布巾やキッチンペーパーでしっかりと水気を取ります。

日本酒果実酒_梅酒

⑥瓶の中に梅と氷砂糖を交互に入れ、最後に果実酒用日本酒を注ぎます。カビが生えた梅や傷んだ梅はもったいないですが使用しないほうが良いです。

日本酒果実酒_梅酒

⑦蓋を閉め、冷暗所で保管します。氷砂糖が完全に解けるまで1日に1回程度瓶を回して、中身を混ぜてください。
⑧3か月程度経過すれば完成!熟成すればするほど角が取れて美味しくなります。

漬け込んだ梅は6か月~1年程度したら取り除きましょう。梅を漬け込んだままにすると梅のえぐみが出てきます。日本酒に漬け込んだ梅はトロトロで格別。アルコールを含んでいるので数粒食べるとほろ酔いになってしまいます。食べきれなかった梅は梅ジャムにするのもオススメ♪

日本酒を使って様々なフルーツで果実酒を作ってみよう

残った1000mlの果実用日本酒で4種類の果実酒を作りましょう!

今回はキウイ、マンゴー、ライチ、バナナを用意しました。

【材料】(1種類分)

日本酒 250ml

お好きなフルーツ 100g

はちみつ 大さじ2

【用意する道具】

600ml~1Lガラス瓶

アルコールスプレー

キッチンペーパー

まな板

包丁

作り方

①雑菌が繁殖しないように手をしっかりと洗います。
②瓶にアルコールを噴きかけ、綺麗なキッチンペーパーで拭き取ります。

水滴はカビの原因となってしまうので、しっかりと拭き取ってください。

③フルーツの下処理をします。皮を取り除き、一口サイズにカットしましょう。
④瓶にフルーツとはちみつを入れ、最後に果実用日本酒を注ぎます。よく混ぜ合わせましょう。
⑤3日経てば完成!

作った果実酒のテイスティング

日本酒果実酒_果実酒

左からキウイ、バナナ、マンゴー、ライチ

実際に3日経った果実酒をティスティングしてみました。

日本酒果実酒_梅酒

写真左:キウイ 写真右:バナナ

キウイ

キウイの日本酒果実酒

キウイの甘酸っぱい香りが漂い、色も薄黄緑でキレイ!味わいはキウイのフレッシュさがしっかりと残っていて非常に美味しい。さっぱりしてて、暑い季節にロックで頂きたい果実酒です。

バナナ

バナナの日本酒果実酒

漬け込んで1日目からバナナの空気に触れている部分が黒ずみはじめ、3日経過した頃には見た目がかなり茶色くなってしまいました。色だけではなくバナナの繊維がもやもやと液体に漂っていたので、「これは失敗したな…」と後悔していた一品。

おそるおそる口に運ぶと・・・。

…美味しい!香りは熟したバナナやバナナケーキ。口に含むと香ばしさがあって、なんだかブランデーのような高級感もある。

バナナをぎゅーっと濃縮して熟成させたような感じで、とろ~っとしたテクスチャーもなかなか良い。これ、バニラアイスにかけるとめちゃくちゃ美味しくなりそう!見た目に反して高級感のある深い味わいになりました。

日本酒果実酒

写真左:マンゴー 写真右:ライチ

マンゴー

マンゴーの日本酒果実酒

バナナ同様にしっかり茶色くなってしまったマンゴー。香りはマンゴーというより、ドライアプリコットや干し柿のような熟成感を感じます。味わいもマンゴーの酸味やフレッシュさは完全に消え、香りから連想できるドライフルーツの風味があります。マンゴー感は消えてしまいましたが、これはこれで美味しい!

ライチ

ライチの日本酒果実酒

一番どんな味になるのか期待していたライチ。スーパーでもあまり生のライチが売っていることがないので見つけて速攻購入しました。

うん、香りはしっかりライチだ!今回仕込んだ果実酒の中で一番元のフルーツの香りを残しています。味わいもライチのフレッシュ感が残っていて、少し杏仁豆腐感もあっておいしい!!異国情緒あふれる果実酒で、ソーダで割ると爽やかに飲めそう。

蔵ほりっくのぞみランキング

今回仕込んだ4種の果実酒を個人的好みでランク付けると…

日本酒果実酒_ランキング

見た目との意外性も含めて1位がバナナでした!!果実酒のアルコールはしっかり20度以上あるので、ロックやソーダにして割るのがオススメ。

梅酒は半年程度経過した頃に、感想をまた載せますね!梅酒&果実酒作りで今週末はおうち時間を楽しみましょう!

Writer

蔵ほりっくのぞみ
2019年に日本酒に惚れて以来、暇があれば酒蔵をめぐる生活を送っている。 2020年に日本ソムリエ協会のSakeDiploma、世界最大のワイン教育機関が実施するWSET Sake Level3を取得し、現在はInstagramを中心に日本酒知識を発信中。 同時に日本酒愛好団体「Sake Me Up」を立ち上げ、酒蔵ツアーや日本酒ティスティングイベントも企画。夢は世界中の酒蔵を訪問すること。


RANKING

人気の記事

人気の記事