2021年11月15日

日本酒と世界の料理を楽しもう!!多国籍な食文化のオーストラリア料理と日本酒の組み合わせ♪

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。

日本酒と世界の料理を楽しもう!今回のテーマは「オーストラリア料理×日本酒」。様々な国の方が移住しているオーストラリアは、食文化も多様化しているため、これぞオーストラリア料理というものが少ない印象を受けます。

そんな中でも、オーストラリアで良く食べているものをチョイスし、日本酒と一緒に頂いてみました♪世界旅行している気分でお召し上がりください。

『オーストラリア』について少しお勉強しましょう♪

オーストラリア国旗

オーストラリアは世界で面積が6番目に広く、日本の20倍以上の面積を持っていますが、人口は日本の6分の1程度。最近では海外からの移民が増えているため、年々増加している様です。

オーストラリアの首都は皆さんご存知ですか!?有名なシドニーやメルボルンが首都だと思っている方が多いと思いますが、実は「キャンベラ」が首都なんです!テストで間違いやすいので、しっかり覚えておきましょう♪(笑)

国旗には、ユニオンジャックが描かれており、イギリスとの歴史的なつながりをあらわしています。

オーストラリアは日本と正反対の南半球にあるため、四季が日本と真逆!12月~2月頃が夏の気候で、6~8月頃に冬を迎えます。ただ面積が広いため、場所によってだいぶ温度差はあるようです。旅行の際は、行く土地の天気をチェックしてから訪れた方がいいでしょう!

オーストラリアのおすすめ観光スポット

『地球のおへそ』と呼ばれる「エアーズロック(ウルル)」

オーストラリアエアーズロック

英語名で『エアーズロック』、先住民アボリジニの言葉で『ウルル』と呼ばれる世界最大級の一枚岩です。世界自然遺産、文化遺産共に登録されている世界でも珍しい場所です。

以前は登頂する事も可能でしたが、現在は先住民アボリジニにとって大切な聖地ということから、2019年より登頂が禁止されました。登頂しなくても、眺めているだけで圧倒されること間違いなし!早朝から夜まで様々な絶景を見ることができます。

オーストラリアといえばやっぱり「オペラハウス」

オペラハウス

白い貝殻のような、ヨットの帆のような特徴的な屋根のある芸術劇場「オペラハウス」。建築には約14年もの歳月をかけています。こちらもエアーズロック同様、世界遺産に登録されています。

オペラハウスの中は、コンサートホールやオペラ劇場、レストランなどがあり、館内を巡るツアーも行われているので、演劇を見なくても内部を見学することができます!

オペラハウス2

こちらの写真は、毎年5月後半~6月上旬に行われる光と音楽の祭典「ビビッド・シドニー」の様子。シドニーの街の至るところで、プロジェクションマッピングや光のアートを見ることができます。オペラハウスも巨大なスクリーンに変身!!

世界最大のサンゴ礁群「グレートバリアリーフ」

グレートバリアリーフ

自然にできたハート形のサンゴ礁「ハート・リーフ」

オーストラリア大陸北東岸に全長約2,000kmに渡って広がる世界最大のサンゴ礁群「グレートバリアリーフ」。多種多様の生物が生息している大自然を満喫することができます。

またグレートバリアリーフの一角には、世界的にも有名な自然でできたハート形のサンゴ礁「ハート・リーフ」があります。カップルで一緒に見ると幸せになれると言われいる大人気スポット♡ヘリコプターや水上飛行機でロマンティックな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか!?

オーストラリアの食文化について

オーストラルアバーベキュー

オーストラリアではBBQがコミュニケーションの場

オーストラリアはイギリスの植民地であったため、イギリスの食文化の影響を受けてきました。しかし、イギリスの食文化はあまり発達しなかった為、オーストラリアの食文化もあまり発達しなかったと言われています。

また、イギリス以外にも様々な国の人が移り住んできたため、移民たちが持ち込んだ多国籍な食文化が現在ものこり、オーストラリアでは世界中の料理を気軽に楽しむことができます。

今回のレシピもオーストラリアで良く食べられている2品をご紹介します。

お手軽なオーストラリア料理「ラップ」と日本酒を合わせよう!

オーストラリア料理のラップ

オーストラリア料理ラップってなに??

オーストラリアでは、手軽で様々な味わいを堪能できる「ラップ」が、
オーストラリアグルメとして発展していきました。今ではランチの定番となっています。

薄く焼いた生地に、ハムやシーフードと野菜やチーズをのせて包んだ料理です。自分好みにアレンジもでき、見た目にも華やかなためとても人気なグルメの一つです。

好きな具材で自分好みに♪「ラップ」

オーストラリア料理のラップ材料

【材料 2人分】

トルティーヤ 4枚

ハム 2枚

チーズ 2枚

ミニトマト 2個

サニーレタス 適量

スモークサーモン 50 g

パプリカ(黄色)1/2個

シーザードレッシング 適量

ラップの作り方

①食材を包みやすい大きさにカットする。

オーストラリア料理のラップ工程1

②トルティーヤを温める

オーストラリア料理のラップ工程2

③トルティーヤに好きな食材を包む。

蒸したエビやサラダチキンを入れても美味しいかも♪自分好みの食材を包んでみてください。

④お皿に盛り付けて、シーザードレッシングを添えて完成。

オーストラリア料理のラップ

オーストラリアではパブの定番料理「チキンパルマ」とお酒を楽しむ

オーストラリア料理のチキンパルマ

オーストラリア料理チキンパルマってなに??

こちらはオーストラリアメルボルンの名物。イタリア系アメリカ人にルーツがありパブの定番料理となっています。チキンパルミジャーナとも呼びます。

チキンカツレツにトマトソースをかけて、モッツァレラチーズをトッピングしオーブンで焼いた料理。パブではざっくりと切ったフライドポテトが添えられていることが多いため、ボリューム満点の料理です。

トマトソースとチーズが絡まるチキンカツレツ「チキンパルマ」

オーストラリア料理のチキンパルマ材料

【材料 2人分】

鶏むね肉 大1枚

小麦粉 適量

卵 1個

パン粉 適量

揚げ油 適量

トマトソース缶 大さじ5

バジル 適量

モッツァレラチーズ 小ぶり6個

パルメザンチーズ 大さじ1.5

塩コショウ 適量

フライドポテト 適量

チキンパルマの作り方

①鶏むね肉は厚み半分にするように切り、麺棒などでたたいて伸し、塩コショウを振る。

オーストラリア料理のチキンパルマ工程1

②小麦粉、卵、パン粉を順につけ、170~180℃の油で揚げる。

オーストラリア料理のチキンパルマ工程2

③鍋にトマトソースを入れてに少し煮詰め、塩コショウで軽く味付けをして、バジルをちぎって入れる。

オーストラリア料理のチキンパルマ工程3

④②のチキンカツに③のソースとモッツアレラチーズ、パルメザンチーズをのせる。

オーストラリア料理のチキンパルマ工程4

⑤オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。
⑥お皿に盛り付けて、ポテトを添えて完成。

オーストラリア料理のチキンパルマ

ポテトは冷凍食品で売っているので、今回はそちらを使用しました♪

オーストラルア料理と一緒に飲んだ日本酒

人気一 瓶内発酵スパークリング純米吟醸

人気一 瓶内発酵スパークリング純米吟醸

■酒造名 :人気酒蔵
■アルコール度数:7度
■精米歩合 :60%
oouchiirasuto
香りはふわっと甘く、口に含むとまるで白ワインのようなフルーティーさが口いっぱいに広がります。甘くシュワっとしているので、とても飲みやすいです♪そこまで日本酒を感じないので、日本酒ビギナーさんにはおすすめです!開けるときに噴き出てくるので、要注意です。

人気一 瓶内発酵スパークリング純米吟醸について

人気一 瓶内発酵スパークリング純米吟醸

瓶内発酵スパークリング純米吟醸は、瓶の中で米と米こうじのみで発酵させ、発酵の過程でアルコールと共に造られる炭酸ガスを瓶の中に封じ込めたスパークリング日本酒です。ワイングラスでおいしい日本酒アワード、スパークリングSAKE部門で金賞を受賞しています。

Writer

大内
記事作成の他にカクテル動画の制作を担当しております。 日本酒はとても奥が深く、まだまだ勉強中です!美味しいお酒を教えて下さい! これから皆さんと一緒にもっともっと日本酒を知り、たくさんの人に日本酒を好きになってもらえたらなと思います。


RANKING

人気の記事

人気の記事